search

法政大学通信教育部

平成28年(2016年)熊本地震により被災された皆さまへの経済支援について

このたび、平成28年(2016年)熊本地震により被災された在学生ならびにご家族の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
法政大学では、平成28年(2016年)熊本地震による災害救助法が適用された地域で被災された通信教育部学生(本科生)に対し、下記のとおり経済的な支援を行うこととしました。
一日も早い復興を心よりお祈りいたしております。

1.対象者

平成28年(2016年)熊本地震により災害救助法が適用された地域に、学生もしくは主たる家計支持者等の住所がある通信教育部学生(本科生)。

平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用について【第1報】(内閣府HP)

2.経済的な支援の内容

経済的な支援を希望される方への支援内容の目安は以下の通りです。

2016年度学納金納付後、家屋(持ち家に限る。借家は対象外)等の被災状況に加えて、ご本人もしくは保証人かつ家計支持者の収入の変化の度合いによって審査・決定し、ご指定の金融機関口座に振り込みます。

対象になるのは、2016年度の入学金・復籍料・再入学金・再度の入学金・教育費です。

家屋等の被
災状況
入学金
30,000円
復籍料
再入学金
再度の入学金
30,000円
教育費
80,000円
全壊 全額免除 全額免除 全額免除
半壊 全額免除 全額免除 半額免除
一部損壊 全額免除 全額免除 免除なし

3.手続き方法等

(1)必要書類の準備

以下に指定した必要書類を送付してください。

  1. 「り災証明書」に、被災した家屋がいわゆる”持ち家”であることが記されていない場合は、”持ち家”であることが分かる公的な書類(固定資産税・都市計画税の納付書、土地家屋名寄台帳等。写し可)を添付してください。
  2. 被災状況等の記載内容によっては、さらに証明書の提出や書類作成を依頼する場合があります。
    あらかじめご了承願います。
(2)提出締切

2017年1月13日(金)

(3)結果通知

減免の可否については、書面にて結果を通知します。
通知後、ご指定の金融機関口座に決定された額を振り込みます。
通知日の目安は2月上旬を予定しています。

4.お問い合わせ・書類送付先

〒102‒8445 東京都千代田区富士見2-17-1

法政大学通信教育部 学籍担当 宛
※朱書きで「申請書在中」と記入してください。

電話:03‒3264‒6370 FAX:03-3264-6589

E-mail:tsukyo_app@ml.hosei.ac.jp

PAGE TOP
close