search

法政大学通信教育部

スクーリング学習

夏期・冬期スクーリング

開講科目数が最も多く、必修科目を受講できます

夏期・冬期スクーリングは、本学の中心となる面接授業。
市ケ谷キャンパスで連続3日間または6日間の集中授業を行います(科目によって異なります)。
夏期スクーリングは7月~8月に3期に分けて、冬期スクーリングは1月~2月の2期に分けて開講します。
夏期スクーリングの開講講科目は一般教育科目をはじめ、外国語科目、スポーツ総合演習、専門教育科目と最も多く、毎年全国から約2,000名の受講者が集まる、一番受講しやすいスクーリングとなっています。

開催時期 夏期 (7月下旬~8月中旬)
冬期 (1月下旬~2月上旬)
受講日数 連続3日間または6日間
受講費用 1科目 15,000円
会場 法政大学 市ケ谷キャンパス
開講イメージ

開講イメージ表

  • 本学では、1期ごとを「群」と呼びますが、これは科目群のことです。
  • 午前・午後・夜間・終日の科目群の中から、選択して受講します(1科目のみの受講も可)。
  • 一般教育科目・保健体育科目・専門教育科目は2単位、外国語は1単位の開講となります。
  • 英語、演習科目等は予備登録が必要になります。
  • キャンパス工事の都合により、時間割が変更となる場合があります。
PAGE TOP
close