search

法政大学通信教育部

教職課程

免許状の種類および教科

本学で取得できる教員免許状の種類と教科についての詳細です。

詳細を見る

教職課程について

本学で取得できる教員免許状についての概要です。

詳細を見る

所属について

教職関係科目を履修する際には、

  • ・本科生(大学卒業資格「学士」の学位を得るコース)
  • ・科目等履修生 教職生(教員免許状取得に必要な単位の修得を目指すコース)
これらのいずれかに所属して学ぶことになります。

希望する内容・ご本人の条件によって、どちらに所属する必要があるかが異なります。

科目等履修生(教職生) 本科生

大学・短期大学を卒業した方

まず、卒業・退学した学校に「学力に関する証明書」という名称の証明書発行を依頼してください。 次に、免許状の授与を受けようとする都道府県教育委員会にて「学力に関する証明書」をもとに、取得希望の教員免許状に対し不足している免許法上の区分と単位数の履修指導を受けてください。本学へ教職生として出願する場合には、指導内容の記載は必須となっております。

教育委員会で受けた指導を基に、本学で修得すべき単位数と科目を確認してください。

大学を卒業していない方・短期大学卒業者

本学で取得可能な一種免許状は学士を有することが教員免許状取得のための基礎資格となりますので、一種免許状取得のためには本学に本科生として入学し卒業する必要があります。

本科生・教職生の種別、学習の流れは、下記表の右側にあるリンク先で確認できます。

履修・修得したい内容 所属の種別
大学を卒業して学位を取り、かつ教員免許を取得したい。 本科生
他大学を卒業。
これから法政大学で教育実習や介護等体験、教職科目を履修して教員免許を取得したい。
本科生
教育実習・介護等体験を修得して他大学を卒業。取り残した科目を修得したい。 科目等履修生(教職生)
法政大学を卒業。
これから教員免許を取得したい。
科目等履修生(教職生)
※本学卒業者は、科目等履修生(教職生)での教育実習及び介護等体験が可能です。ただし、実習前年度に予備登録を行うため、入学年度の実習はできません。また、本学通学過程卒業者の実習にかかわる各種受講要件は本学通信教育部の要件に則ります。
既に高校一種英語の免許を持っており、高校一種国語の免許も取得したい。
(他教科免許取得希望)
科目等履修生(教職生)
PAGE TOP
close