search

法政大学通信教育部

経済学部 商業学科

学びを何倍も深く楽しく変える「教員アドバイス」

経済学部 商業学科 福多 裕志 教授

3つの言語の理解を深めよう!

経済学部 商業学科  意思決定会計専攻
福多 裕志 教授

  当学科には、社会科学の一領域を体系的に学びたい方、企業の現場でファイナンス、会計、組織理論などを実際に適用しようと考えている方、各種関連資格の取得を目指している方などなど様々な参加者が切磋琢磨しています。

  商業学科では、政府、企業、家計の経済主体のなかでとくに企業組織(営利、非営利法人)に焦点をあて、その組織目的、経営管理、意思決定、マーケティング機能等を探求します。私の担当科目である『経営分析ⅠおよびⅡ』では、上記のうち効率的な経営管理と合理的意思決定に関する事柄を議論したいと思っております。

  また、大学時代に、企業を研究する専門科目である①‘企業言語’(各科目を独自の専門用語と規則を有するという意味でこう呼んでいる)の学習に加え、企業を研究するための方法としての②‘自然言語’(たとえば母語、英語などの外国語)や③‘コンピュータ言語’(プログラミング言語のみならず統計パッケージのようなアプリケーションも含む)の習得にエネルギーを注ぎ込んでみることも面白いのではないでしょうか。

  グローバル化やデータ処理の重要性が叫ばれている各組織においてより一層の輝きを増すため当商業学科に集い、一緒に勉強してみませんか。

PAGE TOP
close