search

法政大学通信教育部

学習ガイダンス

より充実した学習のために、これから学習をはじめる方や、学習途中の方を対象に、担当教員による講演会や卒業生との個別相談会を実施しています。

初学者の皆さんが効率的に学習を続けられるように、各期の単位修得試験実施日と同日にステップアップ方式のガイダンスを行います。

1. 初学者向け 事務ガイダンス(4月、10月)

通信教育部での学習方法を『学習のしおり2016』を基にレクチャーします。通信教育部での学びの仕組みやサポート体制を中心に解説し、ご自分の目標に即した具体的な学習計画を立てることを目指します。また、図書館の利用方法、テキスト購入方法、在学生ネットワークである学生会の紹介なども行います。
内容は初学者向けですが、すでに学習をはじめている皆さんにとっても、学習の手助けとなる点が多々ありますので、在学生の方も積極的にご参加ください。

2.卒業生による学習体験の講演+卒業生個別相談(5月、11月)

通信教育部の卒業生が、学習時間の作り方、リポートや試験対策などについて実体験を踏まえて講演します。
学習を進めるにあたって疑問や悩みを持っている方に役立つ内容が満載です。

また、卒業生の個別相談もこれまで同様に実施いたします。 「リポートを書きたいけど何からはじめよう?」「仕事と両立って大変」「試験が難しい、ちょっと疲れてきたな」こんな悩みを持っている方に、先輩達が自らの体験をもとにアドバイスをいたします。

3.各学科担当教員による、学習活動方法の講演(6月、12月)

これから学習をはじめる方を対象に、通信教育部担当教員が各学科の特徴を踏まえ、大学での学びに必要な態度・心構え・意義、リポートの書き方、具体的な学習方法などについて講演を行います。教員から直接、効率的に学習を進め理解を深めていくためのコツ、勘所を聞くことのできる機会です。

過去の動画はWeb学習サービスでも閲覧が可能です(在学生のみ:ログインが必要です)。

4.教職ガイダンス(初学者向け:6月、12月)
(教職を目指している方向け:8月)

教員免許の取得を検討中の皆さんには、段階別に2種類のガイダンスをご用意しています。
6月と12月は教職をこれから目指す、学習をはじめたばかりの方のために事務ガイダンスを中心とした制度・学習方法の説明、8月には本格的に学習をされている方のために、教職担当教員の講演と教員免許の取得に向けた事務説明を実施します。

▽ 開催日程
単位修得試験実施日の午後、夏・冬スクーリング期間中など。詳細は、「Web学習サービス」ほかでもお伝えします。

PAGE TOP
close