search

法政大学通信教育部

通信教育部長からのご挨拶

「法政大学で学んで良かった」
そう言っていただける良質な大学教育を、通信教育課程でご提供します

通信教育部長 牧野 文夫

通信教育部長
牧野 文夫

迫り来るグローバリゼーションの荒波、そして急速な技術革新など、私達を取り巻く政治・経済・社会そして文化は、激しく変化しています。生涯を通じて不断の研鑽を重ねることの意義、重要性が現在ほど強く認識されている時代はありません。

仕事や家事をしながらでも、学びたいという意欲があれば体系立てて学習することは可能です。法政大学通信教育部では開学以来70年間、皆さんのこのような向学心にお応えしようと、法学部、文学部、経済学部が様々なカリキュラムを用意してお待ちしています。

通信教育課程ですから、リポートの提出と添削、本校市ケ谷キャンパスや地方都市でのスクーリング、IT技術を活用したメディア・スクーリングとを適切に組み合わせて、自宅での学習を基本にしながら効率的に単位修得を進め、卒業をめざします。

社会人にとって、今一段と学ぶことの重要性が増しています。自己を高め、自己を実現していくための知識を身に付けること(実践知)は、皆さんが今日の世界のどこでも生き抜くために不可欠です。皆さんの積極的な問い合わせ、そして入学を楽しみにお待ちしています。

PAGE TOP
close