search

法政大学通信教育部

各種証明書・変更届・申請手続

学割証・通学証明書の交付

学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)

スクーリングや単位修得試験・メディアスクーリング試験などに出席する際、JR(一部の私鉄を含む)の片道乗車区間が100㎞を超える場合は、「学割証」(学校学生生徒旅客運賃割引証)を発行いたします(本科生のみ、科目等履修生については、JRの規定により対象外)。

利用の条件など

  • JR(一部の私鉄を含む)の片道乗車区間が100㎞を超える場合に利用できます(バスを含む)。
  • 割引料金は普通乗車券運賃の2割引となります。特急料金・座席指定料金は割引の対象外です。
  • 乗車券は往復購入を原則とし、有効期間内で学割証1枚につき1往復分購入可能です。
  • 学割証の有効期間はスクーリング期間初日または試験日の10日前から、終了日の5日後までとなります。

発行は下記の場合に限られます(個人旅行、大学図書館利用などは不可)。

  • 各種スクーリング
  • 単位修得試験
  • 卒業論文面接指導・試問
  • 教育実習(事前指導含む)
  • 資格課程
  • 現地研究
  • 入学式・学位授与式
  • 各種ガイダンス

注意事項

  • 回数券は学割証の対象外です。
  • 学割証はスクーリングや単位修得試験・メディアスクーリング試験ごとに発行しますので(該当項目によって許可日・有効期間が異なるため)、スクーリングや単位修得試験・メディアスクーリング試験ごとに申請してください。
    返信用封筒も、スクーリングや単位修得試験・メディアスクーリング試験ごとに必要数を同封してください。
  • 学割証に記載されている「有効期間」とは、大学から発行を受けた学割を利用して乗車券を購入できる期間のことです。その期間内でなければ、乗車券を購入できません。
  • 学割証の申請枚数は、乗車区間距離と滞在期間によります。
  • 例えば、名古屋で3日間スクーリングを受講する場合東京在住者の方が東京-名古屋366kmの学割を申請する場合、往復の有効期間は6日となり、往復1枚の申請ですみます(下表参照)。
乗車区間距離 200kmまで 400kmまで 600kmまで 800kmまで 1,000kmまで
有効期間 片道2日
往復4日
片道3日
往復6日
片道4日
往復8日
片道5日
往復10日
片道6日
往復12日

申請方法

  • 春・夏・秋・冬期スクーリングにおける学割証の申込方法は『法政通信』でお知らせします。
  • 「学生割引証交付願」(『法政通信』巻末及び『学習のしおり』別冊に綴込あり)に必要事項を記入し、返信用封筒(宛先明記・84円切手貼付)を同封して以下まで請求してください。
郵送先
〒102-8445
東京都千代田区富士見2-17-1 法政大学通信教育部 総務担当 宛

朱書きで「学割証交付願在中」と記入してください。

通学証明書

「通学証明書」は、春・夏・秋・冬期スクーリング受講者が、通学定期券を購入するための証明書です(本科生のみ。科目等履修生については、JRの規定により対象外)。

申請方法

  • 各スクーリングにおける通学証明書の発行期間・申込方法は『法政通信』でお知らせします。
  • 通学証明書の発行を郵便で申請する場合(夏・冬期スクーリングのみ)は、「通学証明書申請用紙」(『法政通信』該当号巻末、『学習のしおり』巻末、または下記よりダウンロード)に必要事項を記入し、返信用封筒(宛先明記・84円切手貼付)を同封のうえ、総務担当に郵送してください。

春・秋期スクーリングでは、郵便による申請は受付しません。

郵送先
〒102-8445
東京都千代田区富士見2-17-1 法政大学通信教育部 総務担当 宛
PAGE TOP
close